大藤健士写真展 -Africa-

大藤健士写真展 -Africa- 1/24-2/8 @巣巣

 
 

顔料を用いた絵画的な古典写真技法による、アフリカの旅の風景をプリントした作品。

ガムプリントあるいはゴム印画と呼ばれ、19世紀半ばのフランスで実用化された。日本では明治期に流行した後忘れ去られ、現在に至るまで詳細な技術の継承は行われていない。

大藤健士略歴
90年代から写真作品を制作。
2003年「キャノン・デジタルクリエーターズ・コンテスト」ゴールド受賞
2006年「インターナショナル・フォトグラファー・アワード」1stPlace 受賞

「百万の人々の上に百万の今日がまた来る」

個展期間中限定カフェが開きます

大藤健士 http://kenshidaito.com

 

 

More from tokyoaltphoto

写真家に出会うということ

私たちはいつも写真家に出...
Read More